11月3日

何ですか、これは?

こちらが納得のいくように、説明してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まったく、次からは気をつけてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って、ツンツンした自分を想像したけど、何か違うなと思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなきつい言葉を、君に投げかけてしまったら。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「大丈夫かな…?君を傷つけてしまったよね?ごめんなさい…」

 

 

 

 

 

 

 

 

という自己嫌悪モードに突入してしまうのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

性格ですねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

傷つくことを恐れていたら、何も始まらないのかもしれないけどさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「相手を傷つけていることに、鈍感な自分」に育たなくて良かったなと思う部分もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏で「何、あの人?ああいう言い方しかできないのかな」って言われるほうが、もっともっと悲しいと思うからさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

んー。相手の立場になって考えると、ますます人間関係がややこしいものに思えてくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妄想はここまでにしておきますー(*´﹃`*)

 

 

 

 

 

 

 

ではでは!