10月28日

メンヘラちゃんは、正直やばい(本人談)。

毎日、一生懸命メンヘラと向き合ってて分かるもん。

 

気持ちの上がり下がりが、ジェットコースターみたい。

 

 

 

誰かと連絡が取れたときは、嬉しくて、キュンキュンって、ドキドキって、気持ちが高ぶるの。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、その後にさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

連絡がすぐに来なかったり、しょぼーんってすることを言われたり、そっけなかったりすると、気持ちが一気に落ちるの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あぁ、そうだよね。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「何がそうなんだよ」って、大抵の人はさ、それを聞くとイラついた気持ちを抱くの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その空気を敏感に感じ取れるのも、メンヘラちゃんの得意ワザ。

 

 

 

 

 

 

 

 

「あぁ、いまこの人は不機嫌だ。さっきと明らかに態度が違う」ってすぐに感じ取っちゃう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仲良くなればなるほど、それを本人に確認しちゃう。

 

 

 

 

 

 

 

「めんどくさいって、思ったでしょ??」

 

 

 

 

 

って。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「そんなことないよ」って言ってくれるときもあるけど、その言葉にトゲが含まれていないか、ドキドキしながら聞くの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほかにも、いろいろとメンヘラちゃんあるあるは存在するんだけどさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、ここまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

また今度、君に話すね。

 

 

 

 

 

 

あまり一度に話すと、「こいつは、やばい」って思われそうで。

 

 

 

 

 

 

君が急にいなくなってしまうのは、寂しいし、怖いし、つらいから。

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとずつ。

 

 

 

 

 

ちょっとずつ。

 

 

 

 

 

 

 

 

君に、わたしのことを知ってほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしの周りにもメンヘラちゃんの友だちが多いから、たくさん、いろんなことを伝えられると思うの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

君の知らない世界が広がっているから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しみに待っててね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではでは( •ω•ฅ)